濡れても安心!iPadを守る防水ケースFinon(フィノン)購入レビュー

ipad-case-top

お風呂場で半身浴をしながら、ネットサーフィンや映画鑑賞をしたい!台所で料理をしながらYouTubeを観たい!と思い、iPadの防水ケースを購入してみた。購入してから1ヶ月がたったので、レビューしてみたいと思う。ちなみにiPadは9.7インチの2018年春モデル

安心の日本製。7-10インチ 防水ケース Finon(フィノン)

           
   
安心の日本製
7-10inch WATERPOF CASE 7-10インチ 防水ケース ネックストラップ(首掛け付き)
Finon(フィノン)
SPEC

寸法
W22 × H26.9 cm
重量
160 g
ストラップ長
61-107cm
ケースの種類
ソフト

Amazonで見る

せっかく購入したiPad。濡れて壊れるのは嫌なので、amazonで複数の商品のレビューを見ながら、自分の生活スタイルに合いそうな防水ケースを購入してみた。

普段はこちら↓のiPadケースを使用している。

iPadをしっかり保護。iPad 9.7 2018/2017 ケース(ESR)の購入レビュー

2018.10.08

使用するのは、お風呂場や台所だけで、普段は別のケースに入れて持ち歩いており、防水ケースは頻繁に使用するわけでわけではなかったので、こちらを購入してみた。
それでは、レビューを書いてみる。

スッキリとした無駄のないデザイン

ipad-all-set

防水ケース本体、ロック外し用のカード、ストラップの3点セット。

防水ケースは高品質PVC素材を採用しており、タブレットをケースに収納したままタッチ操作が可能となっております。若干、ホコリがつきやすい?気もするが特に問題はなさそう。造りはしっかりしており、さすが日本製といえるだろう。

ケースは防水・防雪・防塵仕様となっており、様々な環境で安心して使用することができる。水中で撮影も可能と書いてあるが、怖いのでまだ試していない。Amazonのレビューを見た限りでは問題なさそう。

ストラップは使用していないため、レビューは控えておく。

安心感のあるロック部分

ipadロック部分

三つのロックがついており、ロック外し用のカードを使用し開けていく。

ipadケースのロック解除

てこの原理で開けていくため、カードを使用すると簡単に開けることができるが、手で開けるとなると硬くて難しい。手でも開けられないこともないが、少しコツがいる。女性の方だと、カードがないと難しいかもしれない。

口の部分はこんな感じ。大きく開くので、入れやすい。
ipadケースの収納口

iPadを入れるとこのような感じ。9.7インチiPadであればピッタリと収まる。また、10インチ以下であれば防水ケースに入れることができるので、普段使用しているスマホでも使用することができる。汎用性は高い。

ipadケース iPadケースサイド

操作感と見え方

操作感

ケースに入れていない状態と比べると、滑りは悪いが、これがストレスとなることはない。

見え方

お風呂場で使用していると、少し曇ってしまう。若干 拭く作業が手間ではある。一回拭くと見え方はgood。

まとめ

家の中だけで使用するのであれば、これは買い!お風呂場で使用していると、若干 液晶が見えにくくなる場面もあるが、許容範囲内だと思う。値段も安いので、ちょっと水のかかるような場所でiPadを使用してみたいな、と考えているのであれば、買ってみてはいかがだろうか。