【要望別!】Akracingのゲーミングチェア おすすめはこれだ!~これであなたも迷わない!?~

高価なAkracingのゲーミングチェア、どれを購入しようか迷われてませんか?

こんにちは、ゲーミングチェア評論家のふぁぼです。

AKRacingのゲーミングチェアは、ゲーマー憧れのブランドですよね。高品質で世界中のゲーマーからの支持は絶大!ただ、高品質が故に値段も高く、いざ購入しようと思うと、どれにしようか迷いますよね…

そんなあなたに、今回は要望別におすすめゲーミングチェアをまとめてみました。

この記事を読むと、あなたにぴったりのゲーミングチェアがわかるはず!CHECK!!

1

AKRacingのゲーミングチェアは6種類

AKRacingのゲーミングチェアは、座椅子モデルの「極坐(ぎょくざ)」とスタンダードモデルの「Wolf,Nitro,Overture」ハイエンドモデルの「Pro-x、Premium」の計6種類あります。

種類 特徴
極坐(ぎょくざ) 座椅子モデル
Wolf スタンダードモデル(通気性の良い素材&フィット座席)
Nitro スタンダードモデル(高級感のある素材&フィット座席)
Overture スタンダードモデル(高級感のある素材&ゆったり座席)
Pro-x ハイエンドモデル。細部がグレードアップ(ゲーム用)
Premium ハイエンドモデル。細部がグレードアップ(オフィス用)

「スタンダードモデル」と「ハイエンドモデル」は、アームレスト部分が大きく異なります。

スタンダードモデルでは上下のみの稼働ですが、ハイエンドモデルでは上下、前後、左右、回転と4Dに動かすことができるため、より自分にぴったりの位置に腕を固定することができます。

その他にも椅子の足部分に滑り止めが付いていたり、内部のフレーム構造がグレードアップしていたりと、細かい部分でグレードアップしています。

詳細についてはこちらで↓

【購入フローあり】徹底比較!AKRacingのゲーミングチェア6種類の違いはこれだ!

2019.10.01

【スペック比較一覧】AKRacingのゲーミンチェア

AKRacingのゲーミンチェア6種のスペック比較表はこちら。

製品画像 1 2 3 4 5 6
特徴 極上のゲーミング座椅子 ファブリック(布)材質で通気性抜群 フィット感抜群 大柄な方向け 上品でゆったりとした座り心地 オフィス用途に特化したモデル
品名 AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)V2 AKRacing ゲーミングチェア WOLF AKRacing ゲーミングチェア NITRO V2 AKRacing ゲーミングチェア OVERTURE AKRacing ゲーミングチェア PRO-X V2 AKRacing オフィスチェア ゲーミングチェア Premium
レッド、グレイ、ブルー レッド、ホワイト、グレー レッド、ブルー、グリーン、オレンジ、ホワイト レッド、ブルー、ホワイト、ピンク、パープル、ブラック グレー、ホワイト、レッド、ブルー シルバー、カーボンブラック、レイブン
機能 最大180°リクライニング
360°回転
4Dアジャスタブルアームレスト
最大180°リクライニング
アームレスト上下調整
12°のロッキング機能
最大180°リクライニング
アームレスト上下調整
12°のロッキング機能
最大180°リクライニング
アームレスト上下調整
12°のロッキング機能
最大180°リクライニング
4Dアジャスタブルアームレスト
12°のロッキング機能
最大180°リクライニング
4Dアジャスタブルアームレスト
12°のロッキング機能
座面チルト機能
ロッキングキャスター
材質 PUレザー ファブリック(布) 蒸れにくい PUレザー PUレザー 高耐久PUレザー PUレザー
座面幅×座面奥行 39×54 39×54 37×56 狭い 39×56 広い 39×55 38×55
座面厚さ 10cm 10cm 10cm 10cm 13cm 厚い 10cm
背もたれ高さ 92cm 91cm 92cm 95cm 高い 95cm 高い 93cm
座面高さの調節幅 33-40cm 33-40cm 34-41.5cm 32-39cm 36.5-43cm
アームレスト高さ 28.5-36cm 28-35cm 28-35cm 35-42cm 28-35cm 28-35cm
商品リンク 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

3

要望別!AKRacingのおすすめゲーミングチェア

要望別におすすめのゲーミングチェアをまとめてみました。どの椅子を購入しようか迷っている方は参考にしてみてください。

要望一覧

  • ①ローテーブルで使用したい方 ⇒ 極坐(ぎょくざ)V2
  • ②汗っかきの方 ⇒ Wolf
  • ③フィット感が欲しい方 ⇒ Wolf、Nitro
  • ④身体の大きい方/ゆったりチェアを希望している方 ⇒ Overture、Pro-X
  • ⑤オフィスでの使用したい方 ⇒ Premium

①ローテーブルで使用したい方はこれ!極坐(ぎょくざ)V2

ローテーブルで使用したい場合は、「 極坐(ぎょくざ)V2」一択。ハイエンドモデルと同じ4Dアジャスタブルアームレストがついております。座椅子とは思えないくらい疲れず快適にゲームをすることができます。

姿勢が正されるので、腰痛が減るかも。

極坐(ぎょくざ)V2

           
   
座椅子なのに疲れない
AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)V2
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 360°回転、 4Dアジャスタブルアームレスト
素材
PUレザー
座面幅×座面奥行
39×54
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
92cm
座面高さの調節幅
-
アームレスト高さ
28.5-36cm

Amazonで見る

②汗っかきの方にはこれ!Wolf

汗っかきの方はシートの材質がファブリック(布)の「Wolf」がおすすめ。

ファブリック(布)だと、通気性が良いため、太ももの裏が蒸れにくく快適に座り続けることができます。これでPC作業に集中できる!

Wolf

           
   
通気性抜群で蒸れない!
AKRacing ゲーミングチェア WOLF-GREY
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 アームレスト上下調整、 12°のロッキング機能
素材
ファブリック(布)
座面幅×座面奥行
39×54
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
91cm
座面高さの調節幅
33-40cm
アームレスト高さ
28-35cm

Amazonで見る

③フィット感が欲しい方はこれ!Wolf、Nitro

フィット感が欲しい場合は、「Wolf」,「Nitro」がおすすめ。

これぞまさにレーシングシート。椅子が身体を包んでくれるので、長時間の作業でもきれいな姿勢をキープし疲れを軽減してくれます。

Nitro V2

           
   
お手入れ簡単!
AKRacing ゲーミングチェア NITRO V2
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 アームレスト上下調整、 12°のロッキング機能
素材
PUレザー
座面幅×座面奥行
37×56
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
92cm
座面高さの調節幅
33-40cm
アームレスト高さ
28-35cm

Amazonで見る

Wolf

           
   
通気性抜群で蒸れない!
AKRacing ゲーミングチェア WOLF-GREY
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 アームレスト上下調整、 12°のロッキング機能
素材
ファブリック(布)
座面幅×座面奥行
39×54
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
91cm
座面高さの調節幅
33-40cm
アームレスト高さ
28-35cm

Amazonで見る

WolfとNitroの違いは「シートの素材」のみ。Nitroのシート素材はPVレザー。お手入れも簡単で高級感があります。

シートの材質
ファブリック(布)
通気性が良いため、長時間 座っていても太ももの裏が蒸れにくい。ただ水分を吸収しやすいので、飲み物をこぼさないように注意が必要。また、使用していると毛玉できます。
PUレザー
高級車の座席のような質感で、所有欲が満たされます。汚れても布でさっと拭けば取れるので掃除がしやすい。ただ皮なの通気性は悪く、長時間座っていると蒸れやすい。

④身体の大きい方/ゆったりチェアを希望している方はこれ!Overture、Pro-X V2

身体にフィットする椅子はちょっと。。。あぐらをかけるくらいのスペースが欲しい!という方や、身体の大きい方には「Overture」、「Pro-x」がおすすめ。

Overture

           
   
大柄な方向け
AKRacing ゲーミングチェア OVERTURE
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 アームレスト上下調整、 12°のロッキング機能
素材
PUレザー
座面幅×座面奥行
39×56
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
95cm
座面高さの調節幅
34-41.5cm
アームレスト高さ
35-42cm

Amazonで見る

Pro-x V2

           
   
上品でゆったりとした座り心地
AKRacing ゲーミングチェア PRO-X V2
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 4Dアジャスタブルアームレスト、 12°のロッキング機能
素材
高耐久PUレザー
座面幅×座面奥行
39×55
座面厚さ
13cm 厚い
背もたれ高さ
95cm
座面高さの調節幅
32-39cm
アームレスト高さ
28-35cm

Amazonで見る

「Overture」と「Pro-x」の違いは素材とアームレスト、クッション部分です。「Pro-x」の方がクッションが3cmほど厚く柔らかいが、個人的には「Overture」の固さの方が好み。。素材は「Pro-x」の方が耐久性に優れいています。

種類 素材 アームレストの稼働 クッション
Overture PUレザー 上下のみ 若干固め
Pro-x V2 高耐久PUレザー 上下、前後、左右、回転 柔らかい

⑤オフィスで使用したい方はこれ!Premium

オフィスでの使用なら「premium」がおすすめ。

座面チルト機能とロッキングキャスターは「premium」のみに搭載されている機能で、オフィスユースにぴったり。また、背もたれが他種類の形状とは異なり真っ直ぐな形状となっております。

他のチェアは背もたれが曲がっており、リクライニングをした状態でも目線を前に向けやすいような形状となっていますが、
「premium」は真っ直ぐな形状でベットのように完全に寝転がることができます。

ONの時は快適な椅子でリラックスしながら作業をして、OFFの時はリクライニングをしてゆっくり休める、そんなONとOFFを切り替えられやすい形状のゲーミングチェアです。おすすめ!

Premium

           
   
オフィス用途に特化したモデル
AKRacing オフィスチェア ゲーミングチェア Premium
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 4Dアジャスタブルアームレスト、 12°のロッキング機能、 座面チルト機能、 ロッキングキャスター
素材
PUレザー
座面幅×座面奥行
38×55
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
91cm
座面高さの調節幅
36.5-43cm
アームレスト高さ
28-35cm

Amazonで見る

【購入フローあり】徹底比較!AKRacingのゲーミングチェア6種類の違いはこれだ!

2019.10.01

4

購入フローとAmazonランキング

やっぱりどれを購入すれば良いか決められない!というかたは以下のフローを参考にしてみてください。

あなたにぴったりのゲーミングチェアが見つかるはず!

amazonのランキングではwolfが人気

amazonの売り上げデータをもとに、縦軸を価格、横軸をamazonの売上順位でマッピングしたものがこちら。

amazonのデータでは、値段が安いゲーミングチェアの方が売れているようです。ただ値段が安いといっても、一番安価な「Wolf」でも4万円を超えるので、他社のゲーミングチェアよりは値が張ります。その代わり品質が高く、疲れにくいのでおすすめです。

           
   
通気性抜群で蒸れない!
AKRacing ゲーミングチェア WOLF-GREY
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 アームレスト上下調整、 12°のロッキング機能
素材
ファブリック(布)
座面幅×座面奥行
39×54
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
91cm
座面高さの調節幅
33-40cm
アームレスト高さ
28-35cm

Amazonで見る

4

AKRacingのゲーミングチェアを購入しよう!

要望別におすすめのゲーミングチェアをまとめてみましたが、いかがでしたか?

私のおすすめはNitoro。PUレザーの質感とホールド感が堪りません。是非、購入しよう。

           
   
お手入れ簡単!
AKRacing ゲーミングチェア NITRO
AKRacing
SPEC

機能
最大180°リクライニング、 アームレスト上下調整、 12°のロッキング機能
素材
PUレザー
座面幅×座面奥行
37×56
座面厚さ
10cm
背もたれ高さ
92cm
座面高さの調節幅
33-40cm
アームレスト高さ
28-35cm

Amazonで見る

価格帯で比較!ゲーミングチェアおすすめ人気ランキング9選【2021年】

2019.09.05