【世界で100万個も売れている】ホグロフスのリュック TIGHT LARGE 購入レビュー

こんにちは、ふぁぼ(itmooo1212)です。

以前から気になっていた「ホグロフス(HAGLOFS) TIGHT LARGE」を購入してみました。高機能でありながら、値段はなんと1万円!安いですね。

「安い」「背負いやすい」「収納しやすい」と、かなり使い勝手の良いリュックサック。
周りとは被らないお手頃リュック、いかがですか?

1

ホグロフス(HAGLOFS) TIGHT LARGEとは

HAGLOFSが誇るデイパックのベストセラーモデル。長い開発期間を経て1993年に誕生しました。現在までに世界で100万個も売れた、HAGLOFSの象徴ともいわれるバックパックです。

ホグロフスが誇るデイパックのベストセラーモデル!TIGHT(タイト)

           
   
ホグロフスが誇るベストセラーモデル
TIGHT
ホグロフス
SPEC

寸法
W300 × D220 × H480 mm
重量
580 g
容量
25 L

Amazonで見る

飽きのこないデザイン

デザインはとてもシンプルで飽きのこないデザイン。センターラインにHAGLOFSのロゴと、TIGHTの文字、そしてその下には薄くLARGEと書いてあります。以前までロゴと文字は刺繍でしたが、今はプリントされています。

ホグロフスはロゴ、かっこいいですよね。

表面はワックス加工のコットンキャンバスで、汚れは着きにくくなっています。流石アウトドア用品メーカー。また、生地は使いこむほどに質感が増し、エイジングを楽しめます。とても長く使えるリュックサックです。

背負いやすさはピカイチ。長時間背負っても疲れない。

背中部分はフィット性を追求したバックパネルを採用しています。背中当たりが良く、背負っていても気になりません。快適です。

肩ストラップは幅が広く疲れにくいです。また、重たい荷物の場合にとても重宝する、胸ストラップ、腰ベルトも付いています。旅行に最適ですね。

底板はありません。柔らかい素材できているため、荷物を入れると低い位置に重心がかかり、アクティブに動いてもぶれずに体の動きに追随し、疲れにくくなっています。

ただ、底が柔らかいため自立させることができません。底の方に荷物を上手く入れないと自立しませんが、なかなか難しいです。このバックに自立させることは期待せず、吊るしましょう。バックハンガーがおすすめです。

容量25Lで収納力も抜群

容量は25Lとなかなかの大容量。2泊3日の旅行も余裕です。

リュックの中は、とてもシンプルで色はグレーです。内部には小さめのポケットが一つあります。モノはあまり入りませんが貴重品を入れるには非常に便利。中にはフックが付いているため、鍵をぶら下げることができます。

全面には大きな口のサイドポケットがあります。モノはあまり入りませんが、背負ったままでも取り出しやすい位置にあるため、非常に便利です。

総評

容量25Lの割には、見た目がスリムで、とても魅力的なリュックサック。旅行世界中で約100万個売れ、20年以上も愛され続けている理由が納得できる一品です。

「安い」「背負いやすい」「収納しやすい」リュックサック、いかがですか?

ホグロフスが誇るデイパックのベストセラーモデル!TIGHT(タイト)

           
   
ホグロフスが誇るベストセラーモデル
TIGHT
ホグロフス
SPEC

寸法
W300 × D220 × H480 mm
重量
580 g
容量
25 L

Amazonで見る

詳細情報

 素材・品質 450D Polytex® Rs Dty Polyester bluesign® approved
 420D HD Oxford Nylon bluesign® approved
 性別 UNISEX
 機能 ・水滴の形をしたフロントパネルとサイドパネルが低い重心を追求
 ・輪郭成型の肩ストラップは一体型の胸ストラップで調節可能
 ・熱成型のバックパネル
 ・内側と外側にそれぞれポケットが1つずつ
 ・取り外し可能なピッケル用ループ
 ・キーホルダー
 生産国 ベトナム
 重量 約585g
 容量 約25L

その他のおすすめホグロフス製品

個性が出る!ホグロフスのおすすめリュックサック5選

2017.10.24