手首の痛みよ、さよなら。FPSにおすすめ!勝てるゲーミングマウスパッド

ゲーミングマウスパッド
疑問
PCゲーム中に、手首が痛くなる。。。調べてみたらゲーミングマウスパッドというもの使用すると効果があるみたい。しかも、プレイのしやすさが劇的に変わる!?おすすめのマウスパッドがあれば知りたい!

このような方に読んでいただきたい記事です。

パソコンゲームの操作性に特化したマウスパッド、それが「ゲーミングマウスパッド」。PCゲームをする上で、マウスやキーボード選びも大切ですが、実はマウスパッドも重要なアイテムです。劇的にゲーミング環境が変わります。種類も様々で、「Razer」や「ロジクール」など、有名メーカーから沢山の商品が販売されています。

そこで今回は、数ある中から厳選したおすすめのゲーミングマウスパッドや、選ぶ際のポイントなどをご紹介いたします。最高のゲーミング環境を整えましょう。

普通のマウスパッドとのゲーミングマウスパッドの「違い」とは

ゲーミングマウスパッド

ゲーミングマウスパッドは、マウスの動きを0.1mm単位で感知できるように開発された、ゲーム用途に特化したマウスパッドです。普通のマウスパッドとの違いは、主に以下の2点です。

チェックポイント

  • 滑りやすいので、ヌルヌルと滑らかに動く(スピード)
  • 思い通りの場所にピッタっと止まる(正確性)

普通のマウスパッドと比べて、滑りやくスムーズにマウスを動かせるので、腕や手首の疲労を抑えることができます

FPSの場合、エイム(素早く敵に標準を合わせること)の時に、スピードと正確性で大きく差が出ます。普通のマウスパッドに比べて、より速く、より正確に、エイムを行えること間違いなし! FPSゲーマーにとって必須のアイテムといえるでしょう

通常のマウスパッドと比べて価格は若干高めですが、その分ストレスなくゲームをプレイできるため、買って損はないおすすめの製品です。

ゲーミングマウスパッドおすすめ

ゲーミングマウスパッド「選ぶ際のポイント」

選ぶ際のポイントをまとめましたのでご紹介します。各社からさまざまな商品が販売されており、迷われるかもしれませんが、以下で紹介する「材質」、「サイズ」、「製品保証」を参考に自分にぴったりの商品を探してみましょう。

※ゲーミングマウスを使用しているのであれば、基本的には、マウスと同メーカーのマウスパッドの購入をおすすめします。

材質の種類

材質は主に「クロスタイプ」と「ハードタイプ」の2種類ある。どちらも好みが分かれますが、個人的には「クロスタイプ(布製)」がおすすめです。

クロスタイプ(布製)

滑りやすくて止めやすい、スタンダードなタイプ。ハードタイプよりも滑りやすさでは劣るが、止めやすいため、エイムをより正確にしたい人におすすめ。また、手洗いできるタイプや、洗濯機で丸洗いできるタイプもあるため、お手入れも簡単。悩んだらこちらにして問題ないだろう。

デメリットとしては、手汗や湿度でマウスの動きが鈍くなる、使用期間が長くなると摩耗し使用感が悪くなるなどがある。

ハードタイプ(プラスチック、ガラス素材など)

とても滑りやすい素材(プラスチックやガラス素材など)でできたマウスパッド。クロスタイプに比べて、軽い力でもスルスルと動くため、高速なエイムをしたい人におすすめ
こちらもお手入れは簡単で、洗うことはできないが、アルコール等で拭くことができる。

デメリットとしては、傷がつきやすい、皮脂などがついて汚れやすいなどがある。

サイズ

FPSで使用

FPSで使用するのであれば、30cm×30cm以上がおすすめ。キーボードを乗せて使うことができる、90cm×40cmという大きいサイズもある。

ブラウジングや事務作業に比べて、FPSではマウスを動かす範囲が広いので、大きいタイプがおすすめ。
ただし大きすぎると、腕がパッド部分と擦れて痛いなどの意見もある。使用する机のサイズやマウスの稼働範囲を見ながら選んでみましょう。

MMOで使用

 動きの少ないMMOなどのゲームであれば、20cm~30cmを選択しましょう。FPSに比べて稼働範囲が狭いため、小さいマウスパッドで困ることはありません。

製品保証

重要なポイントです。マウスや手が動く度に擦れるため、摩耗しやすく劣化が激しいのも事実です。初期不良商品の場合、すぐにダメになってしますことがあるため、「1年保証」がついている商品の購入をおすすめします。